コンブチャクレンズ マキベリー 効果

コンブチャクレンズに含まれるマキベリーの効果が凄い?

飲む女性

マキベリーの成分とは

コンブチャクレンズには、あまり日本人には耳馴染みはないかもしれないですが、マキベリーの成分も含まれています。

 

コンブチャクレンズといえば、体内がポカポカしてくる栄養ばかりという、極端なイメージも付きまといやすいです。

 

確かにコンブチャクレンズ自体が、体内燃焼に良いのでそんなイメージですが、もっとソフトなナチュラル食材も原料も入っています。

 

そんなパワフルなコンブチャクレンズに入っているマキベリーは、チリのとても寒い地方に自生をしている、とても貴重なブルーベリーみたいな見た目のフルーツです。

 

栄養価もレベルが上位のマキベリー

厳しい環境下で自生をするくらいの強さがありますので、その価値は高く栄養価もレベルが上位です。

 

スーパーフルーツとしても知られていて、その豊富な栄養はアサイーをはるかに上回るものです。

 

スーパーフルーツと呼ばれるものは日本でも有名になりましたし、種類としてはアサイーやブルーベリーも有名です。

 

それらを軽くしのいでしまう栄養の宝庫が、マキベリーの果物であり、スーパーフルーツの中ではキングです。

 

豊かな栄養の中に含まれるのは、たっぷりのポリフェノールの成分であり、高い抗酸化作用をもたらすことになります。

 

ポリフェノールは健康効果と美容効果に長けていることは、日本人には理解をしているところでしょう。

 

血液のコレステロールを制御しますし、それによって高血圧を予防することになります。

 

体内の肝機能の向上にもなりますし、脂肪をパワフルに分解をすることにもなります。

 

こうした一連の活性化になりますので、ダイエットに対しての作用も大きいと言えます。

 

肌を老化させる要素に活性酸素がありますが、細胞老化の活性酸素の活躍を抑えるのも、得意とする働きの一つです。

 

体内のホルモンバランスを整えることにもなりますので、お肌をいいコンディションにする働きも期待ができます。

 

抗酸化力が高いので、マキベリーをコンブチャクレンズで摂取をすることで、エイジングケアにもなります。